INTRODUCTION

社員紹介

藤井真弓 営業製作部(設計担当) 課長 2007年入社

自分の限界を決めず
常にお客様ファースト

現在、営業製作部の管理職として、設計業務を引っ張る立場で活躍している藤井さんにインタビューしました。

藤井さんが当社に入社したきっかけは、雑誌の求人募集欄に『店舗のトータルプロデュース』の見出しを見つけ、是非やってみたいと思ったからだそうです。 もともと建築やインテリアを見るのが好きで専門雑誌を良く読んでいたことも功を奏し、入社以来現在まで、店舗製作に携わっています。

藤井さん5

現在の具体的な仕事内容を聞いてみました。 現地調査、お客様や業者との打ち合わせ、設計、見積り、発注段取り、現場の定点管理...物件が出来上がる過程で必要なことは何でもやるという藤井さんは、「ブランドは同じでも、毎回同じ過程できるものは一つもありません。仕事の幅が広いので大変ではありますが、自分の仕事はここまで、という線引きはせずに、製作している店舗が良い方向で完了することを重視して仕事をしています」とあくまでもお客様ファーストで物事を考えて仕事をすることが大切なことだと仰っていました。 また、管理職として、部下への指導にも力を入れています。 「私はまだ会社の社員が少ない時代に入社しているので、役員から直接、頑張った分だけ褒めてもらい育ちましたから、今の部下に対しても、成果が出たときには褒めることを意識していますし、役員や周りの仲間にも良かった点は共有するように心掛けています」と、部下のモチベーションを保つことに注力されているようです。 「管理職になると、今までの業務を調整しながらマネジメント業務の比重が高くなりますので、1プレーヤーであれば楽だなと思うこともあります。ですが、部下の休日、時間、精神的なサポートは重要で、彼ら彼女らの精神的モチベーションを保つことが営業成績にも影響しますし、『評価』に繋がりますので、責任も重大です。」 と部下へのサポートの重要性を説きます。

藤井さん2

辛さを乗り越えた先に
モノづくりのおもしろさを感じる

これまでのキャリアを振り返って、特に記憶に残っている仕事を聞いてみました。 入社3年目の時に、全国チェーン展開しているラーメン店の設計者に選ばれたそうです。この時に初めて、お客様との打ち合わせに一人で行き、設計者として一人で現場定例会に参加したそうで、「まだまだ知識も技量も不足していて、お客様から怒られたこともありますし、図面も上司に確認してもらいながら描いていました」と当時を振り返ります。 上司に同行してもらわずに仕事をしたということで自信がつき始めたのもこの時期だったようですが、「内心は逃げたいと思っていましたね。一店舗の設計でも感じるプレッシャーは大きいです。入社前はただ好きで入った業界でしたが、入社してからは大変さが上回り、毎日逃げたいと思っていました」と心裏腹だったようですが、そんな時にどうやって乗り越えることができたのか聞いてみました。 「先輩社員たちが一生懸命サポートしてくれたことが大きかったです。先輩たちに支えられて、ダメで逃げたいときに逃げたらダメだと思うようになれました」 また、「それまでは自分の給料分も稼いでいなかったのですが、初めて自分の売り上げが伸びたことで、自分も会社 の売り上げに貢献しているんだという意識を持てるようになりました」と語ります。先輩たちのサポートもあり、自身の売り 上げが会社の業績に繋がったことで、やりがいが生まれたそうです。 さらに、辛いと思ったことから乗り越えると、今度は「モノづくりの過程がおもしろい」と純粋に思うようになったそうです。

今では、建築設計で開発許可申請から確認申請などの仕事にも携わるようになっています。これまで内装の仕事がメインでしたが、入社12年目で初めてする建築の仕事にもチャレンジしています。

藤井さん6

仕事もプライベートも
専念できる環境づくり

藤井さんは、プライベートでは一児の母でもあり、子育てをしながら仕事をしています。グラン・クリエイトでの子育てと仕事の両立について話していただきました。 「初めは両立できるか不安がありました。今でこそだんだんと世の中の考え方も子育てに優しい環境に変わってきてはいますが、当時は会社に前例がありませんでしたので、どうなるのか悩んでいましたが、会社は産休の時から育休まで休みも時間もフレキシブルに対応していただけました。安心して継続して働けるように相談できる環境も会社の良さの一つかと思います」

会社の魅力についてもう少し深く聞いてみました。 「社長はじめ経営陣がフレキシブルに相談に乗っていただけることが魅力の一つです。問題が起きて受け身でいると、どうしても不安になることが多いとは思いますが、結論を出す前に自分で考えたことを提案して、相談をする機会を会社が作ってくれますので、安心して提案できる環境ですよ」

最後にメッセージをいただきました。 「私自身、入社した当初は、こんなに幅広い業務に携わるとは思っていませんでしたが、積み重ねてきたことが、今に活きていると実感しているので、仕事を続けてきて良かったと心から思います。 覚えることが沢山あり大変ですが、積み重ねたことは必ず身になります。 また、入社して数年後には、きっと入社した時には全くイメージしていなかった自分に出会える筈です。」

ANOTHER INTERVIEW